スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 page top↑
チョット。チョット、チョット!!
2006 / 12 / 13 ( Wed ) 00:13:00
本日堂本兄弟2部の観覧に行って来ましたv
今年最後&LOVE2あいしてるから数えて通算500回目の記念すべき収録に参加出来て本当にラッキーでしたv
そしてOAが12/24なのでクリスマス仕様っていうのもまたまたラッキーvv

実は昨年もクリスマスのOAの収録(ゲスト:BOA)に参加させてもらったので、これで2年連続のクリスマスVr.の堂兄を生で見れたことは本当に幸せなことです。
毎度のことながら、強運のYちゃんには感謝、感謝。
ほんとYちゃんにはお世話になりっぱなしだなぁ~。
この恩返しはSHOCK観劇の際に。(^^;ゞ

ゲストは本日のタイトルのとおり↑です。(笑)
「クリスマスなのに女性ゲストじゃないの?!」と初っ端から光一さん毒吐いていましたが、ザ・タッチの2人は可愛かったですよ。

だって身長が151cmしかないんですもん。
ザ・タッチを挟んで光一さんと剛くんが両脇に立つと、KinKiの2人がえらく大きく見えました。(爆)
そして私も151cmなので、『私があそこに並んだら、光一さんと剛くんにあ~いう目線で見られるのね♥』って、ザ・タッチを勝手に自分に置き換えて妄想の世界に浸ってしまいました。

スタジオ内が暖房がきき過ぎて暑かったので、出て来た途端光一さんが「暑い、暑い」って言ってました。
前説でトムさんが「今日は衣装もクリスマスVr.です」って言った割は、2人とも上も下も黒でした。(-_-;) 全然クリスマスVr.じゃないじゃん!!

剛くんは派手めなシャツの上に、黒地に白い細かい丸い模様が入ったガウンみたいな上着を羽織って、下は黒デニムに茶色の革靴(ブーツかな?)、それと黒い帽子を被っていました。
光一さんが黒の革ジャンにインナーがプリント柄の黒T、黒のスボン(白の細いライン入り)、白の革靴、クロスのネックレスをしていました。
本当はベロアの上着が用意されていたみたいですが、肩がきついので革ジャンになったみたい。

光一さんはSHOCKと冬コンのリハで忙しいせいか疲れているご様子。
スタジオ内が暑いのでトーク中、余計に睡魔が襲ってくるんでしょうね。
Yちゃんと「光ちゃん眠そうだよね」って話していたら、案の定剛くんに突っ込まれていました。
マジで瞼がくっつきそうでしたもん。(笑)

トークの内容は一言で言ったら双子の神秘ってことでしょうか。(^^;ゞ
ザ・タッチの双子ならではの不思議な体験談をきいて、「へぇ~そうなんだ?面白いね」って何度となく言っていたような。

光一さんが眠いせいかどうかはわかりませんが(笑)、珍しく剛くんは良く喋ってテンション高かったですね。
剛くんが喋るか喋らないかで随分収録の雰囲気が変わるので、そういう意味では今日は良かったかな。

今回トーク時間がいつもよりも長かった気がします。
なのでベストヒットたかみ~はお休みで、ザ・タッチと一緒にクリスマスメドレーを歌いました。
トーク収録後一旦皆さんはけて、セットの準備が整ったらまた出て来たのですが、今回珍しく剛くんが先にスタンバってギターを弾いてました。

DBBが揃った後、トナカイの被り物をしたザ・タッチが登場。
これが結構似合ってて可愛いv
最初にWHITE CHRISTMASを剛くんのソロで、それに続いて光一さんのソロになったら途中でいきなり何だか叫んで(何て言ったのか聞き取れなかったのですが)笑い出してNG。
その姿を見てお客さんも爆笑。こういうところがまた光一さんの可愛いところだったりするわけです。

TAKE2…。剛くんのソロから始まり、続いて光一さんのソロ。
今度は間違えることなく歌い、続いてザ・タッチと一緒に赤鼻のトナカイを歌って、これは1発OKで歌撮り終了。
もう1回歌って欲しかったのでちょっと残念でした。

年内はドームコンまで生KinKは見れないと思っていので、思いがけず堂兄の観覧に行けたので嬉しかったです。
スポンサーサイト
堂本剛 TB:0 CM:0 page top↑
Love you Love you,CHERI☆
2006 / 10 / 13 ( Fri ) 02:15:56
初回、追加とケリーライブには行きましたが、追々加はオーラス1本がけしてハズレたら行くのはやめようと思い、見事にハズレて今回は行く予定はなかったのです。

が、今回の曲順を見て、「やっぱり申し込めば良かった」と後悔していたら、急遽WaT友さんからお誘いを頂いてTankに行って参りましたv
久々に見るTankの外観、あ~この場にいられる幸せ♥

今回は前回のアルバムsi:から「ナイトドライブ」「街」「Saturday」「See You In My Dream」「PINK」を歌ってくれました。
実は私は今回のアルバムよりsi:の方が好きなんですよね。
特に今回歌ってくれた曲は好きなので、また生歌が聞けて嬉しかったです。

特に「街」は最高vvv
最後のフェイクは感動で鳥肌立ちました。
曲が終わった後も拍手が鳴り止まなかったもの。
やっぱり剛は歌が上手いなぁ。剛の伸びのある声、大好きです。

途中喉の調子が悪かったのか、イヤモニの調子が悪かったのか、歌うのやめて飲み物飲んでいましたが、その後は復活してまた最高の歌声を聞かせてくれました。

噂の片手ロンダートとスキップも見れたし、お腰様は健在だったし。(笑)
最後のMCもジーンときました。
人間不信でどん底になった時期もあっただろうけど、今こうして多くの『愛』に支えられて、生きてステージに立ってる剛の姿を見れてほんと良かった。

しかしご一緒させて頂いたWaT友さま~、あの宗教団体のようなノリは正直引きますよね~。
ファンである私でさえ、最初に行った時は「何なんだ?この異様な雰囲気は…」と思ったぐらいですから。(笑)

でも不思議なもので、回を重ねるごとにこの一体感が心地よくなってくるんですよ~。
完全にケリー教の信者です。(笑)
家に帰ってカラダスキャンしたら、昨日より体脂肪が5%も減っておりました。(^^;ゞ
おそるべしENDLICHERI☆ENDLICHERI♡♡♡
私には毎日アロエヨーグルトを食べ続け腸内環境を整えようと躍起になるより、ケリーライブで踊る方が確実に痩せるようです。(爆)


さてケリーライブも終わってしまったことだし、握手会にむけて頭を切り替えなくてはv
皆さんは着々と準備は進んでいますよね?
私は当日着ていく服が決まったら、安心してその後は何も進んでいませ~ん。
まだ手紙も書いていないし、当日何を話すかも決めていないし。(>_<)

昨日職場の後輩に、「そんな間近で見れる機会は滅多にないんですから、印象に残るようなことをしてこなくちゃダメですよ!!」と発破かけられちゃったんですけどね。
でも既に整理券は6000番を超えているというのに、徹平ちゃんの印象に残るようなことっていったい何をすれば(言えば)いいの?
絶対に無理だっつーの。
たぶん徹平ちゃんに会ったら、「今日はありがとうございます♥」って先に私がお礼を言っちゃいそう。(笑)
堂本剛 TB:0 CM:2 page top↑
E☆E オーラスだv
2006 / 08 / 20 ( Sun ) 01:37:57
職場の中居くんファンの後輩に言われること。
「○○さん(私のこと)って次から次へと楽しいことがあっていいですね」と。(苦笑)

それって羨ましがられている? それとも呆れられてる?(笑)
そうだよね。SMAPは夏にライブがあるだけで、それ以外はあまり会える機会がないものね。(>_<)
それを思えば後輩が言うように、次から次へと楽しみがある私は幸せ者なのかもしれない。

最近本当に毎日が楽しくてね。
楽しい分出費も多いけれど、遊ぶ資金は頑張って働いて捻出すればいいんだもの。
とはいえ、今月は10日間も夏休みを取ってしまったので、7日間しか仕事をしないわけで…。
それって来月もらうパート代がピ~ンチ!! マジヤバッ。(o ̄∇ ̄)o

昨日はE☆Eのライブに行って来ましたv
やっぱりライブっていいなぁ~。汗かいて筋肉痛なるまで踊って来ましたよv
そして2月から続いた公演もあと1ステのみ。
昨日がmy初日で、今日がmyラスにしてE☆Eのオーラス。

剛くん泣くかな、いや泣かないだろうな。
でももし泣くようなことがあったら、私も一緒に泣くんだろうな。
オーラスって独特の空気がありますからね。
アンコールのソメイヨシノ…やばいかも。考えたら既に泣きそうだわ。

さてさて、今日はこれからぷちミーヤと月刊Melodixで~す。
でも起きていられないので、録画予約して寝ます。
ではおやすみなさいzzz
堂本剛 TB:0 CM:4 page top↑
堂本ブラザーズバンド セカンドライブ♪
2006 / 08 / 02 ( Wed ) 23:14:46
私が初めて行ったKinKi Kidsのコンサートは、1998年の横浜アリーナのHAPPY HAPPY DATE。
横浜アリーナのキャパ、1万5千人
まだこの年まで春コン、夏コン、冬コンと年に3回コンサートがあり、この年の年末から30日、31日、元旦と恒例の年末年始のドームコンが始まり現在に至る。

翌99年より春コンがなくなり、夏コンと冬コンのみに。

翌00年夏、私にとっては最初で最後のお泊りの地方遠征。
きっともう小さい会場でやるのはこの年が最後だと思い、旦那を拝み倒して何とか行かせてもらったのが懐かしい。
山形市総合スポーツセンターのキャパ2500人くらい?

思ったとおり、翌01年より夏コンもなくなり、年末年始のドームコンのみに。
東京ドームのキャパ、5万5千人
この時から私は、毎年5万5千分の1の野鳥の会のメンバーとなったのでした。

がしかし、昨日のDBBセカンドライブ。
お台場Zepp Tokyoのキャパ、2100人
2万5千人じゃないんですよ。たったの2100人ですよ~。

ありえな~い!!!

KinKiファンを続けていてほんと良かった。(感涙)
近い、近いよ、肉眼で見れる距離にステージがあるよ。
そりゃステラと比べたら遠いかもしれない。
整理番号も後ろの方だったけど、野鳥の会のメンバーにとってはオペラグラスがいらないなんて、こんなに近い距離でKinKiを見れるなんて夢のよう。

コンサート会場じゃなくて、オールスタンディングのライブハウスでKinKiが見れるなんて、年に一度のドームコンしかなくなってしまった今、まさかこんな日が来るとは思ってもみなかった。
しかも今回は自力で当たったプラチナチケだったので、嬉しさも感動もひとしお。

会場内に入ったら、モニターに昨年のファーストライブの映像が流れていました。
友と『あれからもう1年かぁ~、そうだね、こんな曲も歌ったよね』と1年前のことを思い出して懐かしくなりました。
オールスタンディングなので、既に始まる前から足腰痛かったりしたのですが(年やね~)、これから始まるライブのことを考えて、1時間ちょっと頑張って開演時間を待ちました。

開演予定時間を15分過ぎた19時15分、まず吉田建さんの禁止事項のアナウンスから始まったのですが、これがカミカミでね。かなり可笑しかったです。
そしてDBBメンバーに続いて我らがKinKi Kidsが登場。
キャ~肉眼で見えるよ。←再度興奮。
そして♪堂兄のテーマから始まり、♪カナシミブルー、♪Heyみんな元気かい?と続く。(公式の曲順参照)
途中男性陣の♪メリーアン、女性陣の♪I'm proudが入るものの、それ以外すべてKinKiの曲のみのまさにまるごとKinKi Kidsライブですよ♪

今回のライブはKinKi Kids中心で…という話でしたが、まさかこんなに最初から最後までKinKi Kids一色だと思っていなかったので、本当にこんなに美味しい思いしちゃっていいの?と震えましたね。

なぜ♪硝子の少年を2回歌ったかというと、たかみ~が「さっきチューニングが合っていなかったから、もう一度やってもいい」と提案してくれて(たかみ~ナイス!!)、2度目の♪硝子の少年が実現したわけです。
あ~かなり美味しかったです。

途中でMCもあったのですが、さすがに昨日は限られた時間ということもあって、毎度のグダグタMC(ご存知の方もいるかと思いますが、KinKiコンでは1時間MCしてたりします)ではなかったですが、下ネタあり~の、たかみ~から「いつもこんなMCしてるの?」と驚かれたり。(笑)
「みんなこういう話好きだから」とか光一さんが言っていたような。(^^;ゞ

剛くんが喋らないので、「おまえも喋れや」と光一さんに言われてましたが、お客さんから「剛く~ん」の掛け声がかかると、「剛くんですよv」って自分で言っちゃうところが可愛い。

そして中盤、「アルバムの曲を歌います」と言って歌いだしたのが♪恋涙。
キャ~♪恋涙だよ!!!何でここで♪恋涙なんだよ~~!!←あまりの嬉しさに頭の中がパニック状態。

剛くんの歌いだしの「♪ねぇ恋涙~」で、この場にいられる幸せをひしひしと感じました。なんて幸せな時間なんだろう。

そして後半の♪全だきの時、この曲を聞くと当時のことを思い出すみたいな話になって、当時は忙しくて睡眠時間も取れず、何を食べたか何をしたかも覚えていないような毎日だったと。
剛くんのちょっとしんみりしたトークに皆がシーンと静まりかえっていたら、途中でおちゃらけて話すのやめちゃいました。
光一さんにも「せっかくいい話だと思って聞いてたのに」とか言われてましたけど。(^^;ゞ

そしてアンコールの1曲目は新曲の♪夏模様。
これは先日生瀬勝久さんがゲストの時の収録で歌ってくれたので、生で聞くのは2回目。
前回見た時より、今回の方がぐっときましたね。

そしてそして、作詞:堂本光一、作曲:堂本剛の♪Music of Life、初披露。
今回のライブの打ち合わせをしている時、突然剛くんの口から出た提案だったらしい。
最初に剛くんがデモテープを作って、それに光一さんが歌詞をつけたそうですが、光一さん曰く、5分間ぐらいずっとギター弾いてて、その後にメロディが入っていたらしい。(笑)
何もデモテープにこんなに凝らんでも…と笑っていましたけど。

最初はスローで、バラードなの?と思いきや、後半めちゃノリノリ(死語)の曲です。
今までは作詞:堂本剛、作曲:堂本光一だったので、それが逆になるとこれまたすごく新鮮。
友とも、♪夏模様じゃなくてこっちを新曲にすれば良かったのにと話したほど、いい感じの曲でした。OAが楽しみですv

そしてお客さんのテンションが最高潮のままアンコールも終わり、メンバーもステージからはけてしまったのですが、もちろんそれで終わるわけがない。
「アンコール、アンコール」の掛け声の中、再度DBB、KinKi登場。

お客さんに「何がいいの?」とリクエストを聞いて、お客さんの声に答えて「えっ?さっきのでいいの?」とやり取りが交わされ、再度♪Music of Lifeを熱唱してくれました。
このね、お客さんとの声のキャッチボールがすごく嬉しかったです。
普段KinKiコンではあまり光一さんはファンの人と会話することがないので、やっぱり2100人のキャパってすごいなぁと改めて実感。
狭いっていいわ、近いっていいわ。

昨日から友と何度もメールで話しているのですが、昨日のライブは本当に貴重な体験だったなと。
きっともうこんなライブは2度と見れないかもしれない。
そう思うと、今回のライブに行けたこと、当選ハガキをプレゼントしてくれた神様に感謝です。

普段仕事柄ストレスがたまりまくりの毎日なので、次から次へと何かしら楽しみを見出して、それを目標にしないと頑張れない私ですが、今年は7ヶ月間過ぎた段階で、順調に毎日を過ごすことが出来て嬉しいです。

テーマ:KinKi Kids - ジャンル:アイドル・芸能

堂本剛 TB:0 CM:7 page top↑
ENDLICHERY☆ENDLICHERY
2006 / 05 / 20 ( Sat ) 23:55:55
ENDLI_pan.jpg


今日は剛くんの話ね。
3/19からスタートしたENDLICHERY☆ENDLICHERYのライブ『The Rainbow Star』も、明日の公演がラストとなりました。
本日全46公演中の45公演目のライブに行って来ましたv
今日は朝から変わりやすい天気で、日中は綺麗な青空が広がっていたのに、急に夕方から雨が降り出して。
でもタンク(みなとみらいの会場)に着く頃には雨も止んで、本物の虹がかかっていたようです。(残念ながら私は見れなかったですが)
まさにRainbowだ。

今夜はきっと5日後ぐらいに筋肉痛になるかなというくらい、剛くんと一緒に踊って来ました。(笑)
46公演もありながら、しかも都内在住でありながら3公演しか行かなかったのですが、過去2回と比べても今日は最高に良かったです。
何よりも剛くんが楽しそうで、そして熱くて「愛してるよ~」って何回も言ってくれて、最後に投げKISSもいっぱいしてくれたしねvv

正直なところ、1回目に行ったのがあの4/24の怒りのライブだったので、私的にはいろんな意味でショックだったわけで…。
とはいえ、10年近くもファンやってると、だからといってファンやめるつもりもなく、読んで落ち込むようなカキコは見たくないので、結局のところ真意はわからないまま。
もっともリピーターばかりではないので、その日のライブしか行けなかった人はちょっと気の毒ですが。0(><。)ノ”

ライブって本当にいいですよね。
今回は前回のたまアリみたいに巨大な会場ではなく水槽だったので(笑)、剛くんを近くに感じられて嬉しかったです。
いつもあれくらいのキャパの所でやってくれたらいいのに。
そうしたら野鳥の会のメンバーでなくなるのにね。(^^;ゞ

いよいよ残すところあと1公演のみ。
始まるまでは3ヶ月間は長いかなと思ったけれど、始まってみたらあっという間でした。
明日は家でオーラスに乾杯でもしましょうか。

↑写真は今日、明日限定販売の「バースディミニパウンドケーキ&レインボースタークッキー」セットです。
終演後の販売だったので、まだ剛くんがステージをはける前に出口にダッシュして並んで買いましたv
でも人、人、人で後ろから押されて、マジで身の危険感じて怖かったです。(*_*)
限定品って言葉に弱い私。でも行ったからにはゲットしないとね
堂本剛 TB:0 CM:27 page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。