スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 page top↑
幸せな2日間v その3
2006 / 11 / 29 ( Wed ) 17:03:05


そして幸せな2日間の2日目。
PJ観覧のためにNHKホールに行って来ましたv
これまた席は抽選なので、早く行っても意味がないので18時過ぎに現地に着いたのですが、思っていた以上に人が並んでいました。

でも開場までそれほど待たされることなく、順調に入口まで列が進みました。
で、入口近くまで来たら係りの人に誘導されて、何個かある入口に分かれて並ばされるのですが、前日同様私の前で一旦切られて1番手前の列に並ばされました。
ここが運命の別れ道なのよね。

前の人と同じ列に並んだ方が良いのか、それともこっちの列の方が良いのか…。
並んでいる間、同じ列の前の人たちの動きをチェックしていたのですが、券を引き換えると皆さん階段を上っていくんですよ。(-_-;)
階段を上るってことは2階席か3階席ってことなわけです。
はぁ~こっちの列に並ばされたのはNGだったのかも…。

そうこうしているうちに自分の番になって、係りのお姉さんに「何人ですか?」と聞かれて「2人です」と答えると、ハガキと交換に2枚席番が書かれた券をもらいました。
恐る恐る見たら、ヤッター!!1階って書かれてましたv(^^)v
しかもC5の20番台って、前から5列目のセンターじゃないの!!!
WaT友さんと思わずその場で歓声上げちゃいました。

そして実際に席に行くと、1列目は黒い幕がかけられていたので実質前から4列目でした。(o≧▽≦)oキャハ
ステージまでめっちゃ近いよぉ。神様、仏様、ご先祖様ありがとう!!
WaT友さんとあらためて「良かったねvvv」と涙もんでした。

収録が始まる前にNHKの人?が出てきて、今日の出演者の名前を言われました。
ハガキには数名しか出演者の名前が書いていないので、書かれていない人の名前が読み上げられると、会場から大歓声が上がりました。
その中でも一際歓声が大きかったのが、桜塚やっくんと浜崎あゆみとNewSのテゴマスかな。

私も桜塚やっくんの名前を言われた時は、マジでぇ~~!!と喜びましたよ。(o≧▽≦)oキャハ
だってやっくんを生で見てみたかったんだもん。
WaTにはまってからめっきりジャニに疎くなっていて、NewSの手越くんとマッスーは知っていたけど、あの2人がユニット組んだことは知らなかったんです。
なのでこれまた生で見れるのがちょいと嬉しかったりして。

PJはその昔KinKiがゲストの時に行ったことがあるのですが、その時はこんなにゲストも出なくて、歌と歌の間に司会者と歌手との会話があったり、何かコーナーみたいのがあったのですが、今はほんとに歌うだけなんですね。
結局WaTを含め総勢21組の出演だったのですが、初っ端はあゆでした。

お~目デカっ!!生あゆはやっぱり存在感ありますね。
続いてSEAMOが歌って、セットチェンジで暗くなったところ会場から歓声が…。
そう、ステージに白いピアノが運ばれてきました。
キャ~白いピアノって言ったらもうWaTしかないでしょ!!
そしてピアノの前に椅子がセッティングされ、あそこに徹ちゃんが座るんだわ~♡♡♡と思ったら出てくる前からドキドキ

司会者の方が「ピアノだけで次に誰が出てくるのかわかるんですか!?」と驚いていましたが、はいわかるんです。(笑)
そして黄色い歓声の中、白WaTちゃん登場vv (徹ちゃんはギター持参)
いつものように深々とお辞儀。

徹ちゃんは上から下まで真っ白だったかなぁ…たぶん。←また例の如くインナーの記憶が曖昧。(^^;ゞ
上は白のデニム素材に見えたのですが、間違っていたらごめんなさい。
瑛ちゃんはインナーは薄いピンクのシャツ。たぶん上は白のパーカーだったような。(フードがついていたような気がするのですが、これまた間違っていたらごめんなさい)

やっぱりWaTの2人には白がお似合い。徹ちゃん可愛い過ぎです
でも2人ともかなり緊張している様子。
あ~こっちにまで緊張感が伝わってくるよ~
そして前奏が流れてしっとりと徹ちゃんのソロから。

元気に踊るReady Go!の赤WaTも良かったですが、やっぱりWaTの原点はストリートなのでこっちの方がしっくりきますね。ウルウル。
1組の持ち時間は3分くらいなのかな?
あっと言う間に歌い終わりまた深々とお辞儀して、瑛ちゃんに続いて徹ちゃんも舞台袖へ。

歌い終わってほっとしたのか、瑛ちゃんがちょっと後ろを振り向きながら2人で何か喋ってましたね。
やっとこの時に笑顔が見れましたよv
「はぁ緊張した~」とか言っていたのかなぁ。(^_^;)
そして手を振ってバイバイv

WaTの次が桜塚やっくんだったのですが、真っ赤なクリスマスの衣装を着て歌ったのですが、生で見てもあゆに似ていました。(^^;ゞ
それから当選ハガキにabingdon boys schoolという名前が書いてあって、これって誰だ?と思っていたらレボレボの新ユニットでした。
出て来た時にな~んだレボレボじゃん!って。(笑)
でもレボレボ歌上手いですよね。

それと司会の方が「勇伝」って言った時、これまた「誰だ?勇伝って?」と思った私は本当に最近の音楽事情に疎い。
勇伝と言ったらオリラジ???
って、そもそも勇伝を勇伝と間違えてる段階で話にならんですね。ヾ(--;)オイオイ
この時は前のステージより、後ろのモーヲタのお兄さんたちを見ている方が面白かったですわ。
だってペンライトを何本も持ってその場で回っているんだもの

WaTは3番目に出てしまったのでその後が長かったのですが、いろんなアーティストが見れたのでかなり得した気分でした。
今日はベストアーティスト2006の生放送ですね。
こうして今blogを書いているってことは、両方のFC枠でハズレたってことです、はい。0(><。)ノ”
KinKiとWaTの両方を見れるなんて一石二鳥だわと欲深いことを思ったバツですわ。
二兎追うものは一兎も得ず・・・とはまさにこのことですね。
今日行かれる方、是非楽しんで来て下さいねv
そしてもし宜しければ、TVでOAされなかったところでツボがあったら教えて下さいね。\(^o^)/
スポンサーサイト
小池徹平 TB:0 CM:8 page top↑
幸せな2日間v その2
2006 / 11 / 29 ( Wed ) 00:02:53
実は今回自分名義の他に友達に借りた名義でもう1枚当たったんです。
なので午後の試写会が始まるまでの時間、WaT友さんと一緒に近くでお茶してました。
そして開場時間の15分くらい前に行ったら、既に屋根のある建物内には並べず外まで列が続いていました。
でも幸いに雨も降っていなかったので良かったです。

午前の試写会の時に壁側の左の列に並んでH列だったので今回も左の列に並んだのですが、階段を上がったところで係りの人に隣の列に移動させられてしまいました。
ん゛~私は左の列でくじ引きたかったんだよぉ~。(>_<)
何だか嫌な予感と思いながら横の人を見たらX列のくじを引いていて、私の前の人もX列、そして私もX列でお仲間になっちゃいました。あぢゃ~(-_-;)

Xだったらアルファベットに弱い私の頭ですら、指折り数えなくても後ろから3番目だってわかりますもん。
午前とは違う意味で固まりましたが、人生そうそう上手いこといくわけではないですしね。
そもそも2回見させて頂けるだけで本当に幸せ者なんですから、その上を望んだらほんとバチ当たりますわ。
それに東京ドームと比べたら、めっちゃ近いですもん。(笑)

でも別の列でくじを引いたWaT友さんがすんばらしい席を引き当てたので、ほんと負け惜しみじゃなく良かったなぁって。v(^^)v
だって当てようと思って当たるもんじゃないですからね。
それに強運な人の側にいると、パワーをもらえる気がするんですよ。


午後は舞台に向かって左側に、TVカメラや報道関係の人がいっぱいいました。
明日のWSで放送されるのね…と思うのと同時に、絶対に写りこまないようにしなくてはと。(笑)
そして3時に午後の部スタート。
午前と同じ女性の司会者が出てきて、今度は先にWaT登場。

衣装は午前と一緒でした。(WSで写った衣装です)
初っ端からWaTの2人もお客さんも午前の部とはテンションの高さが違う、違う!!
午前のお客さんは比較的おとなしめだったのですが、午後のお客さんはキャ~キャ~ワーワー凄かったかも。

後方から見ていると、最初に配られたA4の封筒に何か書いてアピールしている人も結構いましたね。
装飾うちわを持っている人もいましたし、午後の方がアピール合戦がすごかった感じ。(-_-;)

トークの内容は他のblogさんのレポを参照。(^^;ゞ
WSで流れたとおり、初っ端からかんでる徹ちゃんが可愛かったですね。
すかさず突っ込むお客さんに、プチキレする徹ちゃんがまた可愛いvv
このプチキレ加減が音楽戦士の時と似ていたような。
それと午前より確実に午後の方が関西弁喋ってましたね。

2人が今気に入っている映画は何ですか?って質問に、瑛ちゃんは「ブレイブストーリー」、徹ちゃんは「ラブ★コン」って答えてましたが、ちょっとこれはお客さんに言わされちゃってる感がありました。
ちなみに午前の部は徹ちゃんから先にマイクを向けられて、「(映画の)ウォーターボーイズ」と言ったので、瑛ちゃんは「それじゃブレイブストーリー」みたいな感じで答えていましたが。

午前の部では、知り合いの方のお子さんがブレイブストーリーが好きで、瑛ちゃんを見ると「みちゅる」って言うって話をしたのですが、この「みちゅる」って言い方が可愛かったですよ。

プレゼントはまたしてもかすりもせず、残念なようなほっとしたような。(苦笑)
その後カメラマンさんが舞台に上がり、会場のお客さんをバックに写真撮影開始。
パシャパシャといろんな角度からフラッシュがたかれて、あんな望遠レンズのカメラなのに、すごい至近距離で撮ったりするんですね。
あ゛~ボツ写真でいいので欲しいです。

最初は立ちポーズ、続いて座りポーズで。
その間ずっとお客さんは2人の後ろ姿しか見えてないのですが、なんせ背中に手を回し合って寄り添ってる2人なので、たとえ後ろ姿と言えども飽きることなく萌え~vvでした。(o≧▽≦)oキャハ

撮影中もお客さんの掛け声がすごかったので、最後の挨拶の時に徹ちゃんが「皆さんの声が聞こえていたのに、ずっとお尻向けててすみません(言葉はちょっと違うかもしれませんがこんなニュアンス)」って謝っていました。
なんて謙虚で優しいんだよ~。
その向けられているお尻で十分萌え~vなので、全然謝らなくていいのよぉ。(o^∀^o)

そして最後の最後まで「バイバ~イ」と手を振って舞台袖にはけていく2人に、ほんとに優しくていい子だよなと益々好きになりました。
はぁ~幸せだわ♡♡♡


小池徹平 TB:0 CM:4 page top↑
幸せな2日間v その1
2006 / 11 / 28 ( Tue ) 17:49:07
 


一昨日MFG東京試写会に行って参りましたv
あまり早く並んでも遅く並んでも何だよなってことで、開場30分前の10時頃ニッショーホールに行きましたが、既に大勢の人が並んでいました。

開場時間が近づくにつれて意識しないようにしながらも、席はくじで決まるんだよなぁと心臓がドキドキしてきました。
確か3列あったうちの左の壁側の列に並び、自分の順番が来てくじを引いたところ、H列でした。

アルファベットで書かれていると前から何列目なんだか最初ピンとこなくて、くじを片手にしばし固まる私。
一緒にいたWaT友さんにH列だと8列目だよって教えてもらい我に返りました。(笑)
私のくじ運にしては上出来だ!!
だってお店の三角くじは当たったことがないし、町内のガラガラはいつも赤玉しか出ないし。(>_<)

実際に会場に入ってみたらすごく近くて、G列から段差があったのでとても見やすい席でした。
はぁ~良かった…。
席に座った途端、ほっとして思わず安堵の溜息が。(^^;ゞ

11時の開演時間になり司会のお姉さんが出てきて、WaTの挨拶は上映後だと言われてちょっと拍子抜け。
東京は午前と午後の2回試写会があるので、WaTの待機時間を考えたら午前は上映後、午後は上映前に舞台挨拶をするのが1番効率がいいですもんね。

そして上映開始。
最初にアクネスの小池先輩のCMが流れて、会場内からキャ~という歓声が。
すいません、私は至って冷静に見ちゃいました。(笑)
でもCMなんて家で何十回も見ているのに、キャ~と歓声を上げられるお嬢さま方が羨ましかったりして。

CMが終わり当然スクリーンは広がるんだよねって思っていたのに、そのまま本編に…。
え゛っもしかして広がらないの?スクリーン小さっ!!
いくら狭いホールと言えども、もう少し大きいスクリーンでも良かったんではないかい?

まぁそれはさておき、MFGについては要所要所で私のツボに入るシーンがあったわけですが、なぜ瑛ちゃんがスクリーンに映ると会場中から笑いが起こるのか。(笑)
だって別にそこは笑うところじゃないのにね。
普通に瑛ちゃんが制服きてバイトしているシーンなのに、なぜか笑いが起こるのよ。(爆)
WaT友さんと私は瑛ちゃんが可笑しいんじゃなくて、会場の人たちの反応が可笑しくて笑っておりました。(^^;ゞ

PVも家で何十回と見ているわけですが、ストーリーの途中で入るとまたちょっと違う気持ちで見れて、ふ~んそういう流れでこのPVになるわけねと思って見ていました。

噂の徹ちゃんの入浴シーンは、想像していたよりはノーマルだったかも。
って私ったらどんだけアブノーマルな徹ちゃんを想像していたんだか
いえいえもっと長い時間、鼻歌歌っていると思っていたんですよ。
なのであれっ?これでもう終わりなの?とちょっと思ってしまいました。
でも最後はちょっと変態チックな徹ちゃんが見れて萌えましたが。(苦笑)

あと瑛ちゃんが彼女との待ち合わせシーンでアメを出すでしょ?
あの時の瑛ちゃんの笑った顔が私的にはかなりツボってます。(o≧▽≦)oキャハ
あの顔、かなり好きです

他にもツボはいっぱいあるのですが、ネタバレになってしまいますのでDVD発売後にまた語りましょう。
MFGを全編見て、時代を遡れるならあんなキュンとなる恋愛がしたいなって思いました。(もちろん相手は旦那でなく徹ちゃんで)

それと私は一人っ子なので、昔からお兄ちゃんと妹の関係に憧れていて、徹ちゃんみたいな純粋で可愛くてカッコイイお兄ちゃんがいたらいいなぁ~なんてことも思ってみたり。(いったい私はいくつなんだよ 笑)
でも実際に徹ちゃんがお兄ちゃんだったら、妹としてめっちゃ鼻高々だと思いませんか?
自慢のお兄ちゃんですよね。

絶対腕組んで渋谷とか歩いちゃうし、友達に「うちのお兄ちゃん」って声を大にして紹介しちゃうし。
でも彼女から電話かかってきたら、「お兄ちゃんは出かけています」と嘘ついて取り次がないかも。(笑)

と、私の妄想話はこっちに置いといて。
やっと上映後にお待ちかねのWaT登場!!
トーク内容は他のblogさんで細かくレポして下さっているので省略。
徹ちゃんが出て来た瞬間から、例の如く私の頭の中は『可愛い』という言葉しか浮かびませんでした。

可愛い♡♡♡ 可愛い♡♡♡ 可愛い♡♡♡・・・endless
ジャケットの先からちょこんと出た指がまたキャワなんですわ。
それだけで萌え死ぬかと思いましたが、もう徹ちゃんがそこにいるだけで、何か一言喋るだけでその都度ハートが100個くらい飛びましたよ。(o≧▽≦)oキャハ

プレゼントの抽選会では、当たって壇上に上りたいと思う自分と、万が一当たって壇上に上がった日には、若いお嬢さま方に何を言われるかわからないと怯える自分の両方でしたが、まぁ結果はもちろん当たりませんでした。

でももしこんなお姉さまが当たってしまった場合、WaTの2人はどんなリアクションをしたんだろうか?
怖いもの見たさで当たってみたかったかも。(爆)
サインに入れてくれる名前だって、名前じゃなくて苗字書いてくれちゃったりして。Σ( ̄□ ̄;)!!イタタ
っていうか、司会の人に「お名前は?」って聞かれて、下の名前なんてこっ恥ずかしくて言えるわけないじゃ~ん!!

あ゛―また話が横道に逸れてしまいました。(^^;ゞ
↑写真は、試写会の帰りにWaT友さんと一緒に某所のラーメン屋さんに行って写して来た写真ですv
たぶん2人はこってり系を食べたのかなと思いますが、私が食べたあっさり系も美味しかったですvv
小池徹平 TB:0 CM:10 page top↑
久々にいけてた・・・かも。(笑)
2006 / 11 / 25 ( Sat ) 03:06:40
昨日のMステの剛くん、私の中では久々にいけてたかなと。(笑)
やっぱりストレートの髪型の方が似合うし、顔が痩せて見える。
それに昨日の髪型はかなりお洒落さんだったわ
衣装も剛くんぽかったし、あ~いうのが似合うのもさすが若者のファッションリーダーよねv

それとソロはソロでいいのだけど、やっぱり私はKinKi Kidsの剛くんが好き
横に光一さんがいると何か見ていてほっとするの。
それと今回の新曲、好きだなぁ♪
やっぱり2人がいい。うん、2人がね。

来年のカレンダーもデビュー10周年ということで、KinKi Kidsとしての2人のカレンダーなんですって。
いやぁ~それはめでたい!! 既に楽天で予約出来ますvv
その昔は2人一緒のカレンダーだったのに、いつからか単独になってしまい、出るものも2倍になってしまったけれど、そんなことよりやはりKinKiファンとしてはまたツーショのカレンダーが見たかったのよね。
もう昔のようにイチャコラは期待出来ないと思うけど、2人一緒というだけで嬉しいな♪

そして来週のMステは、もはや熟年夫婦のようなまったりとしたKinKiと、付き合い始めのイチャコラカップルのようなWaTが同時に見れちゃうのね。
めっちゃ嬉しいよぉ~vvv
瑛ちゃんのピアノの生演奏も見れることだし、来週が待ち遠しいわ。

さていよいよ明日はMFGの試写会ですよん
めざましTVの週末占い、双子座は『何をやってもいい結果が。プラス思考で突き進もう。』ですって。
これって信じちゃって良いの?
一応双眼鏡を持って行こうかと思っているのですが、プラス思考で突き進むなら不要よね。(苦笑)
でもやっぱり一応持っていこう。(^^;ゞ
小池徹平 TB:0 CM:9 page top↑
パワー充電v
2006 / 11 / 23 ( Thu ) 01:44:09
昨日はちょっと銀座に用事があったので、仕事帰りに行ったついでに福家書店に寄って来ましたv
まず1階でJUNONを立ち見して(この場ではパラパラとめくっただけ。家の近所の本屋さんでちゃんと買って帰りましたよ)、いざ2階へ。

はぁ~5週間前にはこの階段をドキドキしながら上ったんだよなぁ。
そして2階に上がってあの時のように店内を歩いて、徹ちゃんが立っていた場所へ。
今はDVD売場になっていましたが、あの日のあの同じ場所に立ったら、徹ちゃんの笑った顔と「ありがとうございます」という声が蘇ってきて、キュンと切なくなりました。はぁ

でもまたあの場に立ったら徹ちゃんから見えないパワーをもらえた感じ。
よ~しこれで試写会もPJもバッチリだわv
ベストアーティスト2006ももちろん速攻で申し込みましたよ。
だってWaTとKinKi両方を一緒に生で見れるなんて、私にとってはこんな美味しいイベントはないですもん。

KinKiのFC枠でも申し込むつもりですが、当選した場合前日の夜にFCでチケットの交換時に応援練習をするらしいです。(o ̄∇ ̄)o
応援練習っていったい???
KinKiの他にTOKIO、嵐、滝ツバ、山ピー、KAT-TUNファンも一緒なので、考えただけでちょっと悪寒が…
まぁKinKi枠で何人ぐらい当たるのかわからないですが、応援練習のことは当たった時に考えることにしましょう。
どうかWaTのFC枠で当たりますように(苦笑)

M-ONのサキドリの2曲目で♪ボクラノLove Storyが流れますよ。
再放送は今日の6時半~7時、17時~17時半ですので、ご覧になれる方は早速ゲットしましょうvv そういう私も。(^^;ゞ
試写会より先にTVで見ちゃうのもどうかと思いますが、録画したらたぶんリピして見ちゃうでしょうね。

レコ直で着うたがDL出来ますね。
でもどのVr.をDLしたらいいのかわからないので、とりあえず曲を聞いてからにしますv
さて今日は息子と3人でデスノート観に行ってきま~すvv
先日TVで前編を見てから早く完結編が見たくて仕方なかったんですよ。
う~ん実に楽しみだわ♥
小池徹平 TB:0 CM:6 page top↑
最優秀新人賞おめでとう(*^-゜)vィェィ♪
2006 / 11 / 20 ( Mon ) 23:42:08
ベストヒット歌謡祭、見ましたよ~v
最優秀新人賞おめでとうございます(*^-゜)vィェィ♪
Ready Go!といえば、世バレの赤い衣装と踊るWaTのイメージが定着してしまったので、モノトーンの衣装にギターのReady Go!はとても新鮮でした。

2人ともかなり緊張していましたよね。
その緊張感がTVから伝わってきて、見ている私も緊張しちゃいました。(^^;ゞ
徹ちゃんは目が泳いでいるし、ほんとにを連発しているし、自分でも途中で何言ってるかわかんなくなってるし。(笑)
そして困った時の癖…瑛ちゃんのこと見てるし。(^_^;)

でも緊張しながらも瑛ちゃんはやっぱりしっかりしているなって。
お兄ちゃんって感じがしました。
しかし徹ちゃんったら、まるで披露宴の新郎新婦の最後のご挨拶みたいなんだもん。(苦笑)
ここは笑うところじゃないと思いながらも、TVの向こうの緊張している可愛い新郎新婦に笑ってしまいました。

徹ちゃん:皆さん本当に今日はありがとうございます。
僕らこのまま2人で協力しあって、これからも一歩一歩少しずつ進んで行きますので、これからも皆さん見守っていて下さい。宜しくお願いします。


瑛ちゃん:本当に僕らまだまだこれからなんで、ファンの皆様の支えがなければやっていけないですし、今後必ずもっといい曲作って皆さんの元に届けたいと思いますので、応援宜しくお願いします。

はい、これからもめっちゃ応援しますv
そして2人のことを温かい目で見守っていきます♡♡♡
なのでこのまま2人で協力しあって、幸せな家庭を築いて下さい、もとい、いい曲いっぱい作って私たちの元に届けて下さいねv
最後にもう一度、最優秀新人賞おめでとう
小池徹平 TB:0 CM:11 page top↑
写真展
2006 / 11 / 18 ( Sat ) 23:36:25
  

↑左の写真は会場の入口。
右の写真は5cmに掲載されていた写真。※会場内は撮影禁止です。会場に展示されていた写真はこれの別ver.です。


本日写真家レスリー・キーさんの写真展に行って来ました。
一応都会っ子にも関わらず、まだ表参道ヒルズに行ったことがなかったんですよ。
なので本日初ヒルズ見学?!
写真展に行った目的はもちろんWaTの写真が見たかったから。(^^;ゞ

会場に入ると、壁一面上から下までいろんなタレントさんの写真が展示されていました。
徹ちゃんと瑛ちゃんはどこ?と左から一回りしたら、右側の下に並んで展示されていました。

お~かっちょええわぁ~♡♡♡
2人とも撮影日は2005.1.21となっていたので、ちょうどごくせんの頃ですね。
ちなみにこの日の2人の日記は…。

徹ちゃん:
お待たせしました!
明日はごくせんの日です。またまたおもしろいので見てくださいね。
そして今隣には瑛ちゃんが何故かいます(笑)
一緒に夕食食べたついでに僕についてきました。またぺちゃくちゃといろいろ話をしてます(^^)v


瑛ちゃん:
みなさんはふぐ刺しを食べた事ありますか?今日は一皿4万円というふぐ刺しを目の前にして、めちゃめちゃはしゃいじゃいました~(^O^)まぁ、食べてないんですけどね(笑)みなさんは食べた事ありますか?もしくは今まで食べた1番高いモノはなんですか?教えてください(o^o^o)

撮影が終わった後に一緒に夕食食べたのかな。o(^∇^o)(o^∇^)o

それで肝心の展示されていた写真はというと、海外ブランド5cmのあのワイルド系徹ちゃんです。
ピンクと白のタンクトップを重ね着して、右腕を上げて手を首の後ろに回しているポーズ。

左手はタンクトップの胸元をずり下ろして、左胸のチ○ビがチラリズムです。(o≧▽≦)oキャハ
もちろんチ○ビもいいんですが(笑)、指フェチの私は胸元をずり下ろしている手の甲の血管の浮き方がたまらなく好きだったりして♡♡♡
それと少ないワ○ゲも私的には○。徹ちゃんの顔にワ○ゲボーボーは似合わないもの。

以前にも何度か語っていますが、エンジェルスマイルの徹ちゃんはもちろん大好きvvv
でも笑ってないキリリとした表情の徹ちゃんも大好きvvv
パネルの前で立ち止まってしばしワイルド徹ちゃんを見つめる私。←傍から見たらすっごく分かりやすい行動。(苦笑)
まだこの頃は巌ちゃんの名残の日焼けが残っていて、小麦色の肌がまぶしかったです。

瑛ちゃんは水色のビキニの海パン一枚。
両手を頭の後ろで組んでいるので当然ワ○ゲ全開なのですが、う~ん何か違うんだよなぁ…。
もちろんハダカなわけですが、この頃は言っちゃなんですが線が細いというか薄いというか貧弱というか、色白なので特にそう見えるのか私的にはごめんなさいちょっとNG。
それとチ○ビの毛も…。

展示されているのはそれぞれ1枚ずつなのですが、会場の中にテーブルが2つあり、そこには閲覧自由な百科事典並の分厚い写真集が置いてありました。
ちなみにこの写真集は会場で販売されていましたが、お値段は3万円するそうです。
ひぃ~貧乏人にはとても買えない。(o ̄∇ ̄)o
っていうか、欲しいのは徹ちゃんのページだけなので、2枚+αに3万円は出せない。

それで1つのテーブルに3冊しか置いていないので、それを見るために並んで待っていたのですが、なんせ百科事典並に分厚いので、最初から最後までパラパラと捲るだけでもかなり時間がかかるわけです。
なので前々の人、前の人が見終わるまでじっと我慢の子で順番を待っていました。

そしてやっと自分の順番になり、とりあえず徹ちゃんの写真をチェックし、最初から順番に捲って見ました。
いろんなタレントさんの写真が載っていましたが、韓流にはまったく興味がないし、スポーツ選手、格闘家もわからないので、半分以上がこの人誰だろう?って感じでした。(^^;ゞ

でも1つ1つの写真はとても綺麗で芸術的でした。
が、途中かなりキワドイというかモロに男性のシンボルが写っている写真とかあって(黒で塗りつぶされていたりいなかったり)、これも芸術なんだよなぁとは思いましたが、ちょっと凝視出来ませんでした。

で、肝心の徹ちゃんの写真はというと、
衣装は同じピンクと白のタンクトップの重ね着なのですが、パネルの写真が正統派だとすると、こっちの写真は肩からずり落ちてかなり着くずれた感じ。

そして下はジーンズなんですがこれがですねぇ~~。
ファスナー?ボタン?が全開でして、ポケットに指を入れてずり下げているんですけど、このずり下がり方が半端じゃない。
腰穿きじゃなくて腿穿きぐらい?(爆)
中のビキニパンツが丸見えなんですわ。

テカテカした黒地の素材に白いVラインが入っているんですが、どう見てもこのビキニパンツって水着…ですよね?
う~ん、もっとそそられるビキニパンツだったら萌えだったのにぃ。
まぁこれでも十分萌えといえば萌えなんですが。(o≧▽≦)oキャハ

そして最後の方に小さいカットですが、レスリー・キーさんとのツーショットと徹ちゃん1人の写真が掲載されていましたが、1人の写真っていうのが白のニット帽を被っていて可愛いんですよ♡♡♡
写真集のワイルド徹ちゃんとのギャップがたまりませんね。

瑛ちゃんは同じくハダカに水色の海パン1枚なんですが、パネルの写真とは表情が違って目線は俯き加減。
そして右手の指で海パンの腰の部分をちょっと引っ下げているんですが、パネルの写真よりもヘアが見えちゃってたりして。
私的には瑛ちゃんのハダカにはそそられないのですが、写真に写っているカラダとか表情とか見ると、やっぱり瑛ちゃんってハーフなんだよねって思いました。

この写真展は明日の日曜日まで表参道ヒルズ本館地下3Fで開催されています。
ちなみに入場料は1500円となっております。(^^;ゞ
小池徹平 TB:0 CM:10 page top↑
感動をありがとうo(^∇^o)(o^∇^)o
2006 / 11 / 17 ( Fri ) 23:58:07
昨日で世界バレーの女子は終わってしまいましたが、柳本ジャパンの皆様、徹ちゃん、瑛ちゃん、本当にお疲れ様でした。そして感動をありがとうございました。
そしてそして竹下選手、MVP受賞おめでとうございます。(*^-゜)vィェィ♪

まさかの初戦黒星スタートだっただけに、その後の試合は一戦一戦が負けられない試合で、監督も選手も、そしてオフィシャルサポーターのWaTもたぶんプレッシャーと緊張の日々だったかと思います。
惜しくもメダルの獲得はなりませんでしたが、世界の6位は素晴らしい結果だと思いますv

そして何よりも選手の皆さんが必死に戦っている姿、それを必死に応援する2人の姿は、TVを通じて、また直接会場で、多くの人たちを勇気付けたことと思います。

最後の最後まで諦めたらいけない。
奇跡は偶然なんかじゃない。
頑張ったからこそ奇跡が起きるんだってことをあらためて学びました。

はなまるでの打ち上げの写真、皆さんいい表情していましたよね。
やっぱりWaTの2人は選手の皆さんのいじられキャラだったわけですね~。
そりゃ選手の皆さんだけでなく、徹ちゃんが近くにいたら誰でもいじりたくなりますって。
逞しい女子軍団に囲まれて、徹ちゃんが1番女の子っぽく見えたのは私だけ?(爆)

今日から男子バレーが始まりましたが、1、2セットを取った時点で楽勝かと思われましたが、結局フルセットまでもつれ込み、最終的には日本の勝利で終わりました。

正直なところ男子バレーは、サーブとアタックで決まってしまうようなところがあるのでつまらないと思っていたのですが、今日の試合は女子バレー並にラリーもあって見ていて楽しかったです。
長男と一緒に「ゴッツ行け~!!」と言ってる自分がいたりして。(^^;ゞ
モー娘のReady Go!は聞きたくないけど、男子バレーも応援しちゃおうかな。
小池徹平 TB:0 CM:4 page top↑
君たちこそが19番目の真のオフィシャルサポーターだ!!
2006 / 11 / 14 ( Tue ) 15:41:45
こんにちは。今日の東京は暖かくて、雲ひとつない良いお天気です

書きたいことはいっぱいあるのに、毎日HDDの残量との戦い(笑)と、寝不足ですっかりさぼり癖がついてしまいました。(o ̄∇ ̄)o

世界バレーの第二次ラウンドは毎回見ごたえがあって、手に汗握りながらTVの前で応援していましたv
でもうちの家族ときたらちょっと点数が離れると、すぐに「このセットはダメだな」とか「今日は負けだな」とか言うんですよ。
ほんとどうしてこうもマイナー思考なんだか

最初はそんな声は無視して応援していたのですが、あまりにも横でうるさいので「ダメじゃない!!」「何事もダメと思った瞬間にもう負けなんだよ!!」「絶対に負けない!!」って一喝してやりました
セルビアモンテネグロ戦で2セット取られた後ですら負ける気がしなかった私は、究極のポジティブ人間かも。(笑)
WaTと麻耶ちゃんと会場のサポーターの皆さんと、そしてTVの前の皆さんが心を1つにして応援しているんだもの、この思いは絶対に選手の皆さんに届くと信じていました。o(^∇^o)(o^∇^)o

だって奇跡はきっと偶然なんかじゃないものね


試合に勝った日の激闘!世界バレー速報を見るのが楽しみでね。(o^∀^o)
明らかに第一次ラウンドが始まった頃と比べて、回を重ねるごとに監督、選手の皆さんとWaTの距離が近くなっていくのが嬉しい。
特に徹ちゃんが選手の皆さんとピョンピョン飛び跳ねて喜んでいる姿を見ると、何て素直で可愛いんだろう♡♡♡って毎回思ってました。
まるで女の子みたい

そして世バレを通じて瑛ちゃん株も急上昇ですよ
頭の回転が速いし、すっごく男らしいんだもの。
そんな自分を追い詰めなくても…ってくらいに自分にダメ出ししてて、常にもう1つ上の自分を目指しているんですよね。
さすがだなって毎回感心して見ていました。

2人とも世バレの合間には他の仕事もあるでしょうに、それなのにまったく気を抜くことをせず、日本選手だけでなく他国のチームや選手のことも勉強して、ちゃんと睡眠時間取れているのかな?と心配になるほど。

全力投球でサポーターとしての使命を全うする姿は、WaTファンだけでなく、バレーファンの人たちにも受け入れてもらえているのかな?
会場での目撃談を読んでいると、私が見た限りではWaTを悪く言う人はいないですね。

悪く言うどころか、良い意味で期待を裏切られたと書いている人が多い。
純粋なバレーファンにとっては、正直なところ過去のオフィシルサポーターたちはウザイ存在だったのかもしれない。
確かにTV中継の時だけ盛り上がって応援したり、自分たちの姿をアピールしているアイドルくんたちは、ウザイ存在と思われても仕方ない。

なので今回のオフィシャルサポーターがWaTと決まった時、また同じことの繰り返しだなと、サポーターとしての期待なんてまったくしていなかったと思います。

でもたった3日間とはいえ選手と一緒に朝早くから夜遅くまで合宿に参加し、自ら玉拾いを楽しんでしている2人の姿は、今までの名ばかりのサポーターたちとはまったく違う…、シンさんやサオリン、杉山選手も驚いてましたもんね。

会場で声を嗄らして応援している姿も、試合直後の選手を迎える姿も、すべてが作られたものでない、オフィシャルサポーターとしての真の彼らの姿だから。

画面を通じて2人の熱意、誠実さ、直向さが痛いくらいに伝わってきて、より一層見る人に感動を与えていると思います。
純粋なバレーファンの人が、これからもWaTの2人にオフィシャルサポーターをやってもらいたいと書いていたのを読んで、目頭が熱くなりました。
WaTが好きな者としては、何よりも嬉しい言葉ですよね。

世バレを通じて益々WaTの2人が好きになりました。
ファンになって本当に良かったなと思う毎日ですv
彼らは私たちファンの誇りです!!
小池徹平 TB:0 CM:7 page top↑
ゴーゴーニッポン!!
2006 / 11 / 06 ( Mon ) 17:16:12
こんにちは。大変ご無沙汰しております。皆さんお元気ですかぁ~?。(って手紙じゃないんだから)

はい、わたくしは何かとか生きております。(^^;ゞ
光一さんのソロコン3連チャンから始まり、世界バレー観戦と続き、その間HDDの容量が足りないので毎晩その日に録画したものを編集⇒ディスクに保存⇒削除という作業を夜中の3時、4時までやっていたら、さすがにタフな私もヘロヘロになりました。0(><。)ノ”

吹き出物は出るしクマは出来るし肌はくすむし…言い出したらきりないほど悲惨な顔。う~鏡を見るのが怖い。
やはり毎日ちゃんと睡眠は取らないとダメですよ。もう若くないんだから。

でもヘロヘロになりながらも毎日楽しい日々を送っておりました。
世界バレーは開幕式の初日と昨日行って参りましたv
女子バレーは好きなので毎回TVでは見ていたものの、実際に会場で応援したのは初めてv

やっぱり生はいい!! 迫力も違うし、何と言っても会場のサポーターの人たちとの一体感がたまらなくいい!!
しかも大好きなWaTと一緒に応援出来るなんて、こんな嬉しいことはないですよ。

初日は南サイドに座ったのでWaTの2人を正面から見れるものの遠かったので、徹ちゃんは見たいけどバレーの応援に行ってるわけですから、テクニカルタイムとかメンバーチェンジとかプレーをしていない時に双眼鏡で見る程度に留めておきました。(^^;ゞ
こんな時もう一人自分がいたらいいのにね。
バレーを応援する自分と、徹ちゃんを見る自分と。(笑)

初戦は誰しも想像していなかったまさかの黒星で、途中から会場も「はぁ~」と重い空気になり、私も途中から胃がキリキリと痛くなりました。
結局残念な結果に終わってしまいましたが、今後の試合は全勝してくれることを願い会場を後にしました。

そしてその後の快進撃はTVでご覧のとおり、毎晩速報で2人の喜ぶ顔を見るのが楽しみでした。
そして昨日は東京会場での最後の試合。
前日に公式に生中継の情報がアップされ、更に気持ちは高まるばかり。

今回はWaTの応援席に近い北側に座りたかったので、ちょっと早めに会場に行き並んで待つこと2時間あまり。
11時からのサンジャポの生中継が近づくにつれ、どこからWaTが来るのかソワソワわくわく。

そして出てくる場所がわかるとWaTを待つファンの列が動き、私たちも取られてもいい荷物をその場に残し俄かに移動。
「列を離れますと最後尾に並んで頂く場合がございます」とアルバイトのお兄ちゃんは言うけれど、生徹ちゃん、生瑛ちゃんを見ずしてどうして開場を待つ列に大人しく並んでいられますかって。

もう最悪は最後尾に並び直すことも覚悟の上で、WaTが出てくるのを端っこの方で待っていました。
少しして遠くに徹ちゃんの姿を発見!!
キャ~徹ちゃんがあっちにいるよ~♡♡♡
そして瑛ちゃんと麻耶ちゃんと大林さんと一緒に歩いて近づいて来て、私たちの前を通り過ぎて中継ポイントへ。

かっかっ可愛い♡♡♡
何でいつ見てもどこで見てもこんなに可愛いんだぁ~♡♡♡
私の立っていた場所からはどんなことを話しているのかわからなかったのですが、内容は昨日のOA参照。(実はまだ録画したものを見ていません)

そして中継が終わったら一旦皆さん退散。
その際もまた目の前を徹ちゃんと瑛ちゃんが通り過ぎて行きました。
あ~可愛いとしか言葉にならない。

そして慌てて開場を待つ列に戻り(何とかセーフ)、希望どおり北側の席をキープv
くふっ…やっぱり北側はいいかも♥
横顔になってしまうけど、南側よりはるかに近くにWaTを見ることが出来るもの。
そして席に荷物を置いて急いでまた外に。

今度はアッコにおまかせの生中継。
先程と見る場所を変えて、今度は徹ちゃんの顔が見える位置に移動。
でも既に前に人がいたのと、STAFFの人がウロウロと動くのでその間から垣間見る感じ。
背伸びしたり位置をずらしたりして何とか見れました。
でも変な体勢で見ていたので、アキレス腱が切れるかと思いましたよ。(笑)

生中継が入るまでの2人の様子は、徹ちゃんはいい意味でON、OFFがなくて、大林さんと笑いながら話をしたりして待っていました。
この時お祈りポーズ(生お祈りキュン)が見れてラッキー!!

片や瑛ちゃんはいい意味でON、OFFがはっきりしていて、中継が入る前はしゃがんで真剣な表情でモニターを見ていました。
あんなに怖い表情の瑛ちゃんを見たのは初めてかも。

放送内容はOAのとおり。(はい、これまたまだ見ておりません)
そして生中継が終わり退散。あ~今回もまた可愛かったなぁ♡♡♡
私たちもそのまま昼食に出かけ、帰りにアイドルショップで写真を買ってから会場に戻ったら…。

げっ!!またテント前が黒山の人だかりになっている~~~!!
ヤバッ、ゆっくり昼食とって写真を物色している場合じゃなかった!!
公式に載っていなかったので油断していたら、またもや生中継しておりました。(o ̄∇ ̄)o

時既に遅しで、あの人の輪の中に徹ちゃんはいるんだよなぁ~と思うも人が多すぎて姿は見れず。(こういう時は大林素子になりたいと思う私 笑)
仕方ないので諦めて、またサンジャポの時のように端っこで待機。
そして生中継が終わった後、また目の前を通り過ぎる徹ちゃんをガン見。
歩きながらこっちの方を向いてくれたので、何とか最後の最後に見れてラッキーでしたv

でもつめの甘さに私もまだまだだなと自分にダメ出し。
てっきりいつもどおり、決戦直前!は夕方からだと思っていたんですよね。
しかも勝手に会場内からの生中継だと思っていて、まさか14時からだったとは…。
ちゃんと時間を把握しておけば良かったと後悔。
もっと早く気付いていたら、間違いなく場所取りして待機したのになぁ~。
1時間ずっと生徹ちゃんが見れたのに…。ほんとおバカよね。

試合開始後の会場内での2人は様子は、また後程書きます。
小池徹平 TB:0 CM:8 page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。